ことばを紡ぐということ

きらめき名刺カフェ

こんにちは。
「きらめき☆彡名刺の作り方」を企画・運営しています。
名刺デザインプロデューサー安住壮です。

よく映画のストーリーは
脚本家や映画監督が自己の別次元にて
実際に体感・体験していることがそのまま意識に
のこったモノを映像化しているという話があります。

マトリックスなんかはその代名詞かもしれませんが、
スターウォーズやスタートレック、アルマゲドンなど

ちょっと古いかもしれませんね(^_^;)

要は今この時、別次元で自分の意識が
フォースの力で闘っていることもありえるし、
宇宙船に乗って地球滅亡を食い止めているかもっていう話。

ちょっと飛躍しすぎたかもですが、、、

何が言いたいかというと
そのくらい多くの人が夢中になるような、
輝いている壮大なストーリーが私たちの中にあります。
そしてその主人公はあなた自身。

それは紛れもない事実なんです。

普段は「ああしなきゃない」「こうしなきゃない」と
現実世界の柵の枠に自分を閉じ込めてしまうがために
一切外にはもれ出てこない。

ましてや他人にシェアするなんてもってのほか。

そんなカチコチになったアタマを
CMGひらめきメソッドをつかってゆるめていくと、
自分の想いそのものがほどしばります。

今日もまたきらめき☆彡カフェにて
壮大なストーリーを聞かせていただきました。

それぞれのストーリーで映画が撮れるほどです(笑

あるひとは自分のやることがより明確になっていました。
あるひとは自分の理念に限りなく近いことばを紡ぎました。
あるひとは自己の本質的な欲求を話てくれました。

そのビジョンやミッションと自己の特性が
融合して自分を現す名刺になります。

そしてそんな名刺は「配る」のではなくて
本当に大事に「渡す」名刺となります。

ことばを紡ぐことで自分の人生を紡ぐ。

今日は2時間半で4本の素敵な映画を
同時進行で観た心地よい気分です(^o^)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です