物語(ストーリー)の力を最大限に活かす。

こんにちは。
「きらめき☆彡名刺の作り方」を企画・運営しています
広告会社ASSORTの安住壮です。

今回は「物語(ストーリー)」の
もつ力についてあなたにお話ししたいと思います。

物語やストーリーというとすぐに思い浮かぶのは
「映画」や「ドラマ」などでしょうか?

原作が面白いとかつまらないとかいう話しは
よく話題になります。マンガが原作でそこから
映画化やドラマ化されたものも数多くありますね。

人は自分の現実とは違った世界に
引き込まれ主人公に自分との共通点を
見いだしながら感情移入して物語を体感する。

そんな感じですね。

ただここで私があなたに言いたいことは
あなたにも「物語(ストーリー)」があるということです。

多くの人は自分の人生は平凡で
面白みのないモノと考えています。

自分の生い立ちや過去は自分だけのものであり
他の方の役に立つようなものでは決してないと。

日本の人口をネットで調べると
2015年現在で1,273億人。
その一人一人がそれぞれの人生を生きています。

ところがその個人の悩みや願望はそこまで
多種多様でしょうか?

・売上を上げたい。
・結婚したい。
・家族関係を円滑にしたい。
・痩せたい。
・志望校に合格したい。

などなど…
多くの悩みや願望は出てきますが
とても1,273億通りは出てきませんよね?

前置きが長くなってしまいましたが
要するにあなたの仕事を始めてからの物語や実績、
改善点や悩み、願望は強力な武器であり
キャッチコピーになるということです。

このブログは個人事業主、一人起業家、ショップ経営者、
講師などご自分で仕事をされている方を対象に書いています。

「見込み客にとって役立つ情報」でなければ
チラシや広告に載せられないし、なんて考えいませんか?

そんな考えからは「ありきたりの」「目にもとまらない」
キャッチコピーしか出てくることはないでしょう。

「見込み客にとって必ず役に立つ情報」なんて無いんです。
ある人には役立つかも知れないし、また他の人には
役に立たないかも知れない。

ただあなたが自分の経験や実績を元に正しいと
信念を持って公開できる情報や内容をチラシや広告に展開する。

もしかしたら最初は誇大広告をうったライバル会社の方が
集客があるかもしれません。

ですが最後にはあなただけの商品を長期的に購入してくれる
優良顧客がつくようになるはずです。「見せかけ」や「値段」に
左右されない本当の優良顧客です。

そんな理想の関係の優良顧客をつくりたくありませんか?



 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です