名刺づくりのツボとコツ(思考編)

こんにちは。
「きらめき☆彡名刺の作り方」を企画・運営しています
広告会社ASSORTの安住壮です。

前回記事、一人企業の名刺が意外と好評だったので
今回は個人事業主や一人起業家、小規模会社経営者が
自分で名刺を作る際に押さえておきたい魅せ方の
ツボとコツをあなたにお伝えしたいと思います。

名刺づくりというと何を思い浮かべますか?

・社名
・名前
・住所
・電話番号
・メールアドレス

これらの情報を入れ込んでデザインどうする?
なんて考えちゃう人が圧倒的に多いと思います。

数年前まで広告代理店に勤務していた私でさえ
そんな思考でしたのでこればっかりは仕方が無いかもしれません。

でもこれらの必要事項を考える前にまず最初に明確に
しなくてはならないことがあるんです。

それは何かというと
あなたのビジネスのスタンス

副業なのか?本業なのか?
個人なのか?会社なのか?

という根本的なところから始まって
あなたは何者でどんな価値という名の
ワクワクを提供しているのか?

そこから考える必要があるんです。

え〜そこから〜
面倒くさいなぁー
なんて思っちゃいけないですよー

ここが一番大事なポイントなんです。

名刺づくりのツボとコツ

前回もちょっとお話ししましたが個人事業や一人企業、
小規模会社を経営をしていく際の名刺はあなた自身を表します。

名刺という小さなカードの中にあなたの魅力を
存分にかつシンプルに盛り込まなくてはないのです。

私もサラリーマン時代が長かったので
名刺交換は幾度となくしてきましたが
世の中の大半の方の名刺は興味を惹くような
ものではないですよね?

ただ自分の画像を入れれば良いってもんじゃないんです。
もちろん自分の画像を入れ込んでとてもステキに
構成されている名刺もありますが。。

だからこそ敢えてそこから勝負を仕掛ける。
これ大事。と自分にも言い聞かせる(笑

個人が自分の魅力を存分に発揮するためには
世の中の大多数の人々がやらないことに目を向けて
取り組む必要があります。

このプロセスを経てから初めてデザインを考える癖をつけましょう。



 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です