商品をラク〜に売るたった1つのコツ

こんにちは。
「きらめき☆彡名刺の作り方」を企画・運営しています
広告会社ASSORTの安住壮です。

営業・売り込み・クロージング、、、
あなたはこんな単語に
どんなイメージを持ちますか?

自分が営業を
かけられている相手ではなくとも、

ちょっと自己防衛本能を
アップしてしまうような、身構えて
しまうようなイメージないですか?

もし、そうだとしたら
全くもって正常な反応ですので
ご心配なく(笑

私が社会に出てから最初に就いた仕事は
不動産(住宅)販売の営業マンでした。

特にやりたかった訳でもなく、
ただなんとなく就いた仕事。

それまではバイトで月に10万円程度しか
稼いだことのないあまちゃんが
数千万円する商品をお客に販売する仕事。

売れるわけがない…
と思って毎日過ごしていました。

結婚もまだだし、住宅の購入なんて先の先。
自分で欲しいとも思っていませんでしたし、
住宅という商品に何の魅力も感じていませんでした。

それでもちょこちょこ契約がとれてたのは
会社の看板と周りの先輩・上司に恵まれてただけ。

今になると、よ〜く分かります(^_^;)

商品をラク〜に売るたった1つのコツ

感の良いあなたは
もうそのコツに気づいたかも?

人間は自分が価値を感じない
商品を売るときにとてつもなくプレッシャー
とストレスを感じます。

例えば
最近話題の新車ポルシェを
100万円で売ってこい、と言われても
全くストレスを感じませんよね?

だって転売するだけで
上手くいけば数百万の粗利です。

ですが
走行距離20万キロの中古車
日産マーチを100万円で
販売しろと言われたらどうでしょう?

これはキツイ…。
そして売れないでしょう。

商品をラク〜に、ストレスフリーで
売るたった1つのコツ、
それは商品に自分でも欲しくなり、
体験したくなる様な価値をつけること。

それだけなんです。

書店に足を運ぶと

営業スキルや話術、
クロージング力を高めるといった
書籍が数多くありますが

それは本質ではなく、オプション。

もちろん装備すれば便利だし
攻撃力もアップする、
ドラクエでいえば勇者の剣みたいなもの。

それらを身につけるには
経験値も積まなきゃないし、
お金も必要(笑

ですから
あなたが自分の商品を提供している
一人起業家や個人事業主であるならば

自分の商品の価値を上げていくことは
今すぐできますよね?

自分の商品を自分でも購入したくなる
ように仕上げればよいのですから。

私はリアルでご縁のあった方にだけ
そんな私の商品を紹介しています。

誰でもかれでも全員はムリ…
身が持ちません…

あんまり忙しいのは好きじゃないんです(笑

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “商品をラク〜に売るたった1つのコツ”