名刺を変化しつづける理由

きらめき☆彡名刺

こんにちは。
「きらめき☆彡名刺の作り方」を企画・運営しています
名刺デザインプロデューサー安住壮です。

あなたの名刺の内容って
何年くらい期間つかってます?

半年?1年?3年?
まさかの5年!?

役職とか肩書きは変わってますよ。
とかいうのは変わっているうちに
入らないのでNGです(笑

どうしてこんな事を聞くかというと、
名刺って変化させるモノだから。

だってお客さんの立場としてみたら
3年も5年も付き合って何の1つも
代わり映えのない人から何かのサービス
を受けつづけたいですか??

まぁそれはそれで安定感があって
ある一定の層には受けるのかも
しれないけど、、

もし私だったら会う度に

「えっ今度はこんなことやってんの?」とか
「いつの間にやり始めたの?」とか
「なになに教えて〜」なんて


常に変化しててこっちも刺激を受ける
そんな人と付き合いたいし

いまはこういうお客さんって
増えてると思うわけです。

たとえば本体がどんどん変化して
アップグレードしてるのに
名刺は何年も同じ内容のものを使って
いたらバランスがとれない。

以前もちょっと記事にしたけど
大きな会社勤めじゃない限り
名刺ってあなたの分身なんです。

だから

せっかくとてもよいサービスを
提供しているステキな人なのに
名刺なんかとりあえずこれでいっか
っていう名刺をくばっていたら

名刺交換するたんびに

わたしは
とりあえずこれでいっか、、っていう
人間ですってPRしてることになってしまう。

すごくもったいないと思わないですか?

むしろ名刺には今のあなたの
ちょっと上くらいのセルフイメージを
反映するくらいがちょうどよい。

すると
あらゆる場面で名刺があなたを助けてくれる。
イメージのスピードが増す感じだね(^^)

だからきらめき☆彡名刺カウンセリングを
受けてくれた人には1年に一度くらいの
見直しをおすすめしてます。

なにもデザインを全部リニューアルって
ことじゃなくて、あなたのプロフィールや
項目を最新版にアップグレードするだけ。

そんなに難しくないでしょ??

それだけで現実への落とし込み
スピードが間違いなく違うはず。

名刺の印刷は100枚単位なので
使い切ってからというのもわかるけど
その印刷代をケチったために
未来への可能性を先延ばしにしている。

そんなこともあるのでは?
だって変化そのものが人生なのだから。

一応サイトの名前が
きらめき☆彡名刺の作り方だから
今回はひさびさに名刺のお話してみました(笑

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です