デザイン・思考

4 posts

言葉の力を売上に変える

言葉の力を売上に変える。

あなたは自分、自社がどんな商品を売っているか明確に説明できますか?あなたのお客様がどのような悩みを持っているのか説明できますか?あなたは自分、自社の強みが何であるのか明確に説明できますか?私の経験上、自分や自社のチラシ・デザインなどの広告作成を相談されるお客様の大半の方は上記の説明が明確にすることが出来ません。

チラシ・広告における自己開示

チラシだったりパンフレットだったりといったあなた自身の広告にあなたの濃厚な色をを出すのです。これが「チラシ・広告における自己開示」。例えば感情だったりあなただけの言葉だったりあなたや商品の写真であったり、あなた独自の手法やテクニックといったものを出していく。

個人へのメッセージを意識する。

ドラマや映画の脚本を書くかのように一人の想像の個人があなたの商品を手にしてとても喜んでいるストーリーを創りあげるのです。そして乱雑でもよいので紙に書き出してみましょう。もし移動中でしたらスマートフォンのメモ帳やEvernoteなどでも良いかも知れませんがわたしはなるべく手で書き出すことをオススメします。